新卒の就活、就職なら埼玉新卒就職ナビ2023

通知がありません。
田部井建設株式会社

田部井建設株式会社

  • 建築・土木

<未来へ、快適な環境づくり>資格取得支援・男性社員の育児休業取得実績等福利厚生が充実!

埼玉県熊谷市上根102

  • 地元産業に貢献
  • 技術力に強み
  • 地域密着で働く

事業・仕事のやりがいWHY WE DO

仕事風景の写真

地図に残る構造物を一からつくり上げていく醍醐味があります。

創業は1882年(明治15年)で今年で創業より139年を迎えます。
現在の社長は6代目になります。
創業より利根川の治水事業に尽力し、長い歴史と伝統で培われた技術を継承しつつ、新しい技術を積極的に取り組み、現在に至るまで河川工事を主に施工してまいりました。
土木事業部・建築事業部があり、土木事業部は堤防・橋梁耐震工事などの河川工事や舗装工事、下水道工事を施工しております。

建築事業部は民間工事では本社周辺企業の工場・倉庫の新築・改修工事など、公共工事では地元小中学校の体育館新築工事をはじめ、介護施設、幼稚園、公共施設の改修工事などを施工しております。

風土・仲間CLIMATE AND FRIENDS

職場周辺の景色の写真

君の性格は“田部井向き” 恩師の言葉は、 夢への扉の鍵だった

大学で建築を学んでいて、就職活動時に教授から「田部井建設は君の人柄に合っていると思うよ」と言っていただいて、どんな会社なんだろう?と興味を持ちました。

もちろん、田部井建設という会社は知っていました。ただ、そもそも「私の人柄」に合うってどういう意味だろう?という疑問もあったのですが(笑)入社してみて、それがすぐに理解できました。

私の性格はよく“明るくて楽しいキャラ”と言われるのですが、まさにピッタリな職場で自分でも驚きました。上司や先輩、人によっては自分の父親と同世代の方もいらっしゃるのですが、とにかく現場が明るくて、人と人の距離が近いんです。選んだ理由と聞かれれば、きっかけは教授の言葉ではありますけど、入社してみて、田部井建設で本当によかったなという気持ちです。

建築関係の各会社の新人の交流会みたいなのがあって、そこで話を聞いたりして思ったのですが、他の会社と比べて田部井建設はとてもアットホームな会社だと思いますね。

まず驚いたのは、まだまだ経験の浅い私の意見も、上司や先輩はしっかりと、親身に聞いてくれて、ちゃんと議論してくれます。ひとりのプロとして認めてくれます。他の会社にはあまりない社風だと思います。

石橋 和樹 建築事業部 建築部工事課2014年新卒入社

会社データCOMPANY DATA

事業内容

■土木事業
堤防工事・橋梁耐震補強・河川維持工事などの河川工事や舗装工事などの公共工事を施工し、地域のインフラ整備に取り組んでいます。
その他、近年の台風や地震による災害復旧工事や除雪業務なども請け負っています。

■建築事業
近隣の工業団地の工場・倉庫新築工事・改修工事をはじめとした民間工事。
小中学校の体育館新築工事や校舎の改修工事などの公共工事を施工しています。

代表者

田部井 俊一

設立

1952年12月

従業員数

65名 (男55名・女10名)

売上高

42億円

資本金

9,360万円

本社所在地

埼玉県熊谷市上根102

事業所

春日部支店:埼玉県春日部市浜川戸1-12-32
藤岡営業所:栃木県栃木市藤岡町藤岡4184
鴻巣営業所:埼玉県鴻巣市本町4-1-15

埼玉県SDGsパートナーに登録しています。

今年度埼玉県SDGsパートナーに登録し持続可能な開発目標を実践しています。

RECOMMENDED FOR YOU

あなたにオススメの他の企業

トップへ戻るボタンTOP

簡単登録で、今すぐはじめよう!

"新しくなった"新卒ナビで
あなたが輝ける企業探しを!

学生の声を反映し、より使いやすくリニューアル!
気になる企業をフォローしてチャットでやりとり!
イベント会場でのエントリーもスマホでスムーズに!